2009年11月12日

サケの遡上、神奈川で相次ぐ

サケの遡上、神奈川で相次ぐ 潮流変化が影響!?

 先月下旬から神奈川県内の河川でサケの遡上(そじょう)が相次いで目撃され、住民らから驚きの声が上がっている。サケは水温の低い海や川に生息し、県内各所で遡上が確認されるのはまれ。産卵とみられる動きをしているサケもいるという。専門家は、「潮流の変化によるものでは」との見方を示している。>>続きを読む

 県内でサケの遡上が確認された例自体は以前もあったと話す。逗子市河川下水道課によれば、同市の田越川でも、毎年数匹の遡上が報告されているという。しかし、「今年は数十匹という情報があった。今まではこれほど多くなかった」(同課)と驚いている。

posted by myianwin at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。