2009年05月03日

米国の動物園では多数の動物がリストラに

金融危機、米国の動物園では多数の動物がリストラに

 [29日 ロイター] 世界的な景気減速は大小さまざまな形で表れている。そのほとんどは気持ちを暗くさせるものだが、風変わりなものや人間の想像力を反映するものもある。>>続きを読む

 キツネザルやヤマアラシが「リストラ対象」となった。閉鎖となるのはコウモリなどを飼育、展示する「ワールド・ダークネス」や、シカやグアナコがいる「レア・アニマル・レンジ」など。人員削減もあるとみられている。全くいい迷惑だよなぁ〜

posted by myianwin at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。