2009年04月26日

オンワード、2割安めの新ブランド

オンワード、2割安めの新ブランド 20代女性向け

 アパレル大手のオンワード樫山は8月下旬から、20歳代の女性に向けた新ブランド「フェアステ」を立ち上げ、都市部の百貨店で売り出す。百貨店の新ブランドは2年ぶり。価格は百貨店の通常ブランドより2割程度安く、ジャケットなら税抜き1万9千〜3万8千円、ニットは6900〜2万8千円。>>続きを読む

 価格が高めの衣料品から客足が遠のいているなか、従来より値頃感を打ち出し、かばんなど雑貨も含めた着こなし全体を売り込むらしい。

posted by myianwin at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。